コストパフォーマンスがいい早漏治療薬

男性の悩みの中でもEDに次いで多いのが早漏です。
勃起はするけれど硬さが十分ではなく、挿入してもすぐに射精してしまうという方も、たくさんいらっしゃいます。

早漏を改善するスプレーやジェルなどを付けて、男性器の感度を鈍らせて持続時間を長くするタイプの治療薬が主流でしたが、現在では早漏治療薬として内服薬が主流になってきています。

ダポキセチンという成分が早漏の原因となる脳や神経の働きをブロックして、持続時間を長くするという働きがあります。
性行為の最中の感度を下げることなく早漏を改善する事ができるというのが、大きなメリットです。
服用すると、射精までの時間を約3倍から5倍ほど長くすることができます。

早漏治療薬を使用するなら、コストパフォーマンスに優れたジェネリック医薬品があります。
主成分のダポキセチンがきちんと配合されていて効果も全く同じで、価格だけが安くなっています。
後発の薬だというだけで、先発の治療薬と何ら効き目に違いがないため、多くの方から支持されています。

ジェネリックの早漏治療薬はネットの個人輸入代行サイトを利用すれば、簡単に購入する事ができます。
普段ネットショッピングを利用するのと同様に買うことができるので、とても便利です。